FC2ブログ
2037-12-31(Thu)

このブログについて

2014年10月〜2015年3月にかけて中日文化センターで開かれた「ビブリオバトル入門講座」の受講生を中心に、講座修了後も定期的にビブリオバトルを開催するため、「名古屋ビブリオバトルの会」というサークルをつくりました。

名古屋で、一般人向けのビブリオバトルを開催しています。
老若男女どなたでもお気軽にご参加ください。

ビブリオバトルとは、参加者が「お薦めしたい本」を持ち寄り、各々5分間のプレゼンテーションとディスカッションを行い、本の魅力を紹介し合う新しいタイプのイベントです。

詳しくは「ビブリオバトルとは」「ビブリオバトルの公式ルール」をご覧ください。

また、知的書評合戦ビブリオバトル公式ウェブサイトもご参照ください。


【次回開催日】
2019年1月19日(土)、ビブリオバトル開催します。
詳しくは→こちらのページ←をご覧ください。





スポンサーサイト
2019-01-19(Sat)

第20回ビブリオバトル終了しました

1月19日(土)、鶴舞中央図書館第1集会室にて、第20回ビブリオバトルが無事終了しました。

今回は、中国からの留学生の方が初参加で、発表もしてくださいました。
ビブリオバトルも国際的になってきましたね。

さて、今回のビブリオバトルで紹介されたのは、こちらの9冊です。

●写真:おおくぼひさこ, 文:橋本治『写真集 窯変源氏』
●角幡唯介『極夜行』
●東浩紀『ゲンロン0 観光客の哲学』
●小金井喜美子『泡沫(みなわ)の歌  森鷗外と星新一をつなぐひと』
●スーザン・バーレイ『わすれられないおくりもの』
●望月三起也『俺の新選組』
●こうの史代『この世界の片隅に』
☆キャスリーン・フリン『ダメ女たちの人生を変えた奇跡の料理教室』
●堀辰雄『風立ちぬ』

第20回ビブリオバトル


チャンプ本は、『ダメ女たちの人生を変えた奇跡の料理教室』に決まりました!

参加してくださった皆様、発表してくださった皆様、ありがとうございました。


次回3月は、当会のビブリオバトルはお休みで、鶴舞中央図書館主催のビブリオバトルイベントに、協力団体として参加する予定です。
詳細は後日、このブログにもUPします。

今後とも名古屋ビブリオバトルの会をよろしくお願いします!


2018-11-18(Sun)

2019年1月19日(土)ビブリオバトル開催します

「名古屋ビブリオバトルの会」による、20回目のビブリオバトル開催のお知らせです。


日時: 2019年1月19日(土) 午後2時〜4時

場所: 鶴舞中央図書館 1階 第1集会室
   (→アクセス)

参加費: 無料

持ち物: おすすめしたい本1冊

     
  ※紹介する本は、小説、絵本、漫画など、「本」であれば何でも可

原則として参加者全員が5分間のプレゼンをする形式ですが、見学のみでもOKです。

事前申し込みは不要です。直接会場にお越しください。

万が一、定員超過となった場合は、先着順とさせていただきます。
(開場は午後1時40分頃を予定しています。)




2018-11-17(Sat)

第19回ビブリオバトル終了しました

11月17日(土)、鶴舞中央図書館第2集会室にて、第19回ビブリオバトルが無事終了しました。
今回の参加者は、リピーターの方ばかりで、晴天にも恵まれ、終始リラックスした雰囲気で進みました。

今回のビブリオバトルで紹介されたのは、こちらの10冊です。

●千葉雅也『勉強の哲学』
●峰守ひろかず『こぐちさんと僕のビブリアファイト部活動日誌』
☆ダニエル・L・エヴェレット『ピダハン―「言語本能」を超える文化と世界観』
●名取佐和子『金曜日の本屋さん』
●いしいしんじ『パンとサーカス』
●鶴谷香央理『メタモルフォーゼの縁側』
●十文字美信『ポケットに仏像』
●T.E. カーハート『パリ左岸のピアノ工房』
●姫野カオルコ『彼女は頭が悪いから』
●星新一「うるさい相手」(『マイ国家』所収)

第19回ビブリオバトル

チャンプ本は、『ピダハン』に決まりました!
言語学の定説を覆したという少数民族の世界観に、参加者はみな興味津々でした。

他にも、京都のパン屋さんに置いてあったという非売品の本や、仏像の3D写真集など、ちょっと風変わりな本の紹介もあり、様々なジャンルの本が入り乱れたプレゼンタイムとなりました。

参加してくださった皆様、発表してくださった皆様、ありがとうございました。

次回は来年1月19日(土)に開催予定です。
ビブリオバトルが初めての方も、お気軽にご参加ください。



2018-09-17(Mon)

11月17日(土)ビブリオバトル開催します

「名古屋ビブリオバトルの会」による、19回目のビブリオバトル開催のお知らせです。


日時:11月17日(土) 午後2時〜4時

場所: 鶴舞中央図書館 1階 第2集会室
   (→アクセス)

参加費: 無料

持ち物: おすすめしたい本1冊

     
  ※紹介する本は、小説、絵本、漫画など、「本」であれば何でも可

原則として参加者全員が5分間のプレゼンをする形式ですが、初参加の方は見学のみでもOKです。

事前申し込みは不要です。直接会場にお越しください。
※今回の会場は、奥の第2集会室です。お間違えのないようにご注意ください。

万が一、定員超過となった場合は、先着順とさせていただきます。
(開場は午後1時40分頃を予定しています。)




プロフィール

名古屋ビブリオバトルの会

Author:名古屋ビブリオバトルの会

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR