FC2ブログ
2019-05-08(Wed)

5月25日(土)哲学カフェ祭りでビブリオバトルを行います。

5月25日(土)、南山大学にて、哲学横丁なごやプロデュースのイベント「春の哲学カフェ祭り2019」が開催されます。
名古屋界隈で開催されている様々な哲学カフェが、一堂に会するイベントです。

その中で、名古屋ビブリオバトルの会も、ビブリオバトルの出張開催をすることになりました。

日時:5月25日(土)午後2時〜3時30分

場所: 南山大学 Q棟3階302

参加費: 無料

発表者:先着6名程度(当日、会場にて受け付けます)

観覧は自由です(何名でもOK)。



発表希望者は、「おすすめしたい本」を一冊持ってお越しください。
なお、教室は直前まで別のイベントが使用しているため、開始時間(午後2時)まで入室できない可能性があります。

南山大学は、地下鉄名城線八事日赤駅から徒歩8分くらいのところにあります。
住所:名古屋市昭和区山里町18
→南山大学への交通アクセスのページへ

Q棟はキャンパスの北の方にあります。
南山大学のキャンパスは広いので、迷わないようにしてくださいね!
→南山大学キャンパスマップのページへ


当日、ビブリオバトル終了後に、「本がくれたもの」というテーマで哲学カフェを行う予定です(15時30分〜17時)。
お時間のある方は、合わせてご参加ください。


「春の哲学カフェ祭り」は、10時〜17時まで、南山大学内の5箇所で開催されています。
哲学カフェに興味のある方は、是非この機会に、いろんな哲学カフェに参加してみてください。

哲学カフェ祭りのタイムテーブルは、「哲学横丁なごや」さんのFacebookに掲載されています。
こちらも合わせてご覧ください。




スポンサーサイト
2019-03-22(Fri)

4月21日(日)サン・ジョルディフェスティバル名古屋2019が開催されます

4月23日は、花や本を贈り合う、サン・ジョルディの日。
今年も名古屋では、本にまつわるイベント、サン・ジョルディフェスティバル名古屋2019が開催されます。

日時:4月21日()10:25〜17:00(予定)
場所:久屋大通庭園フラリエ内「クリスタルガーデン」(入場無料)


○参照:サンジョルディの日 イベント情報など(愛知県書店商業組合)

フラリエは、元「ランの館」だったところです。
☆久屋大通庭園フラリエへの交通アクセス→ http://www.flarie.jp/access/

当日は、絵本の読み聞かせや、絵本・中古本の販売などがあります。

その中、ビブリオバトルも13:00〜開催されます
今年も、名古屋ビブリオバトルの会から、バトラーが一名、出場する予定です。

お時間のある方は、ぜひお出かけください。


2019-02-08(Fri)

3月9日(土)鶴舞中央図書館主催のビブリオバトル開催!

3月9日(土)、鶴舞中央図書館主催で、公開型ビブリオバトルを開催します。


日時: 3月9日(土) 13:30〜15:00

場所: 鶴舞中央図書館 1階 第1集会室(→アクセス)



☆発表者(バトラー)募集
●高校生・学生 約3名
●一般     約3名
申込 1/26(土)〜2/14(木)
鶴舞中央図書館に来館、または電話受付
 鶴舞中央図書館(奉仕第一係)TEL:052-741-9811
(紹介本を教えてください。申込者多数の場合は抽選とし、2/16(土)までにご連絡いたします)


観覧は、当日自由参加です。開場は13時〜になります。

※参照URL: https://www.library.city.nagoya.jp/oshirase/topics_event/entries/20190120_01.html

お時間のある方は、ぜひご参加ください。





2018-03-26(Mon)

4月22日(日)サン・ジョルディフェスティバル名古屋2018が開催されます

4月23日は、サン・ジョルディの日。
スペイン・カタルーニャ地方では、親しい人に本を贈る記念日とされており、「本の日」としても知られています(参照:日本・カタルーニャ友好親善協会「サン・ジョルディの日」)。

最近は、日本でも、サン・ジョルディの日にちなんで、本に関する様々なイベントが開催されるようになってきました。

ここ名古屋でも、サン・ジョルディフェスティバル名古屋2018が、4月22日(日)午前10時~栄テレビ塔1Fタワースクエアで開催されます。

○参照:サンジョルディの日 イベント情報など(愛知県書店商業組合)

絵本の読み聞かせ等、本に関するイベントが目白押しの中、ビブリオバトルも開催され、当名古屋ビブリオバトルの会からも、バトラーが出場する予定です。
ビブリオバトルは午後1時〜です。

お時間のある方は、ぜひお出かけください。




2017-10-18(Wed)

「名古屋ビブリオバトルの会」が、Bibliobattle of the Year 2017 特別賞を受賞しました

先日のビブリオバトルをもちまして、今年の「名古屋ビブリオバトルの会」のイベントは終了し、次にお会いできるのは、来年になります。

ブログではまだ報告していなかったのですが、今年6月、「名古屋ビブリオバトルの会」は、ビブリオバトル普及委員会から、「Bibliobattle of the Year 2017」の特別賞をいただきました。

Bibliobattle of the Year 2017 特別賞

◎参照: Bibliobattle of the Year 2017 受賞者(知的書評合戦ビブリオバトル公式サイト)
(ページ真ん中あたりの「特別賞」の欄に記載があります。)

特別賞は、「ビブリオバトルに関連する個性的な活動をした個人・団体の功績に対する賞」とのことで、名古屋ビブリオバトルの会の受賞理由はこちらです。

特別賞「名古屋ビブリオバトル賞」

(受賞理由)名古屋市を中心にビブリオバトルを定期的に開催する地域サークルであり、2015年4月からビブリオバトルの定期開催を続けている。原則、参加者全員が発表する形式をとり、幅広い世代が気軽に集まって本を語れる場をつくってきた。これまでの継続開催に加えて、2016年は哲学カフェとビブリオバトルのコラボ企画、サン・ジョルディフェスティバル名古屋2016への開催協力など、新たな展開を見せている点が評価された。


名古屋ビブリオバトルの会、最初は5名からのスタートでしたが、今ではコンスタントに10名前後が集まるようになりました。
ここまで続けてこられたのも、ビブリオバトルに参加してくださる皆様、活動を陰で支えてくださっている皆様のおかげです。

来年以降も、今のペースでビブリオバトルを続けていく予定ですので、今後ともよろしくお願いいたします。




プロフィール

名古屋ビブリオバトルの会

Author:名古屋ビブリオバトルの会

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR